ブレードランナー ファイナル・カット【無料動画フル視聴】SF映画の金字塔。まさに別格と呼ぶべき、今なお絶大な支持を得ている唯一のSF映画。

ブレードランナー ファイナル・カット【無料動画フル視聴】SF映画の金字塔。まさに別格と呼ぶべき、今なお絶大な支持を得ている唯一のSF映画。

【ブレードランナー ファイナル・カット】はじめに

初公開から25年を迎えたSF映画の傑作が、監督自身の再編集、デジタル修整で復活。ハリソン・フォード演じる捜査官とレプリカントと呼ばれる人造人間の追跡劇が展開する。

ここでは、『ブレードランナー ファイナル・カット』の動画を無料でフル視聴できる配信サイトをご紹介します。

動画配信サイトで『ブレードランナー ファイナル・カット』のフル動画を無料で見る

無料で、「映画の動画」を見れるサイトは2パターンあります。

「海外の動画サイト」か「国内の動画配信サービス」か、どちらかで無料で見ることになります。

無料で映画を見る方法 その1

海外の動画サイトにアップされた動画を見る

タイトル

海外の動画サイト「パンドラ」や「Dailymotion」には邦画を含めた多くの動画がアップされています。これらは、著作権者を通していませんので、違法アップロード作品になり海賊版となります。

海賊版をサクッと見れればいいですが、、

大抵の違法アップロード作品を見るためには、多くの広告ボタンを押したり、 映画の視聴中に何度も広告動画が流れてきます。

特に「Dailymotion」では、10分ごとに関係ない広告動画が流れ、イライラして、l映画を見る気が失せてしまいます。

海外の海賊版動画は、広告が多く、ウイルスのリスクもあるので、手を出さない方が無難です。

無料で映画を見る方法 その2

国内の動画配信サービスの無料体験期間を利用する

配信サービスサイト

国内には、たくさんの動画配信サービスがあります。そのほとんどのサイトでは、無料で動画を広告なしで、フルで見ることができる期間があります。

U-NEXTの無料トライアル期間でフル動画を見る

国内最大手のU-NEXTは、見放題作品18万本以上 ポイントが必要なレンタル作品3万本のタイトルがあり、「31日間の無料期間」であれば、見放題作品は、いつでも無料で見ることができます。なお、無料登録すると600ポイントもらえるので、最新のレンタル作品も1本見ることが可能。

昔の懐かしい映画も、最近公開された映画も、何度も見たい名作も、U-NEXTサイト内で検索すれば、たいていの見たい作品が「見放題タイトル」にあるのも嬉しいところ。

31日間見放題、無料期間中は0円。
無料期間中に解約すれば、支払いは一切ありません。
\ブレードランナー ファイナル・カットを31日間 無料で、フル全編見るならU-NEXTで!/
U-NEXTの解約

U-NEXTの解約は、いつでも簡単にできます。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しません。無料期間中は安心して見放題、最新作いずれも見ることができます。

ブレードランナー ファイナル・カットの見どころ

2019年のLA。人間そっくりなレプリカントたちが宇宙開拓地から脱走してきた。その捕獲を命じられた、“ブレードランナー”と呼ばれる特殊捜査官のデッカードは、人間社会に紛れ込んだ彼らを追う。


SF映画の金字塔「ブレードランナー」を、初公開から25年を迎えた2007年にリドリー・スコット監督自らが再編集とデジタル修正を施してよみがえらせたファイナルカット版。


酸性雨で荒廃した2019年のロサンゼルス。人間にそっくりな外見を持つ人造人間「レプリカント」たちが植民地惑星から逃亡してきた。レプリカント専門の捜査官「ブレードランナー」のデッカードが追跡を開始するが……。

日本でも07年11月に劇場公開され、17年10月にも続編「ブレードランナー 2049」公開を記念して10年ぶりに劇場公開。19年9月にはIMAXシアターで劇場公開される。


SF映画の金字塔として誉れ高い、巨匠リドリー・スコットの1982年監督作『ブレードランナー』に、最新技術のデジタル処理を加えた“ファイナル・カット”版。当時、衝撃的な近未来映像と評された本作を、美しい映像でよみがえらせ、最新デジタル上映で公開する。主演は『スター・ウォーズ』旧3部作シリーズのハリソン・フォード。先駆的な映像美のみならず、初公開から25年を経た現在も色あせない哲学的要素の濃いドラマにも驚かされる。

ブレードランナー ファイナル・カットを今すぐ無料で見る

\ブレードランナー ファイナル・カットを31日間 無料で、フル全編見るならU-NEXTで!/

予告動画

映画情報

●上映時間:116分

スタッフ・キャスト

●監督:リドリー・スコット

●出演者:ハリソン・フォード ルトガー・ハウアー ショーン・ヤング エドワード・ジェームズ・オルモス ダリル・ハンナ M・エメット・ウォルシュ