ダイ・ハード4.0【無料動画フル視聴】マクレーン警部補は黒幕のサイバーテロ組織を追う!ブルース・ウィリス主演シリーズ第4作。

ダイ・ハード4.0【無料動画フル視聴】マクレーン警部補は黒幕のサイバーテロ組織を追う!ブルース・ウィリス主演シリーズ第4作。

【ダイ・ハード4.0】はじめに

大人気アクション映画のシリーズ第4作。デジタルによって制御されている現代のアメリカ。謎のサイバー・テロ組織により、システムを破壊されたアメリカ政府は機能不全に陥る。そこへマクレーンが再び登場、大活躍を繰り広げる。

ここでは、『ダイ・ハード4.0』の動画を無料でフル視聴できる配信サイトをご紹介します。

動画配信サイトで『ダイ・ハード4.0』のフル動画を無料で見る

無料で、「映画の動画」を見れるサイトは2パターンあります。

「海外の動画サイト」か「国内の動画配信サービス」か、どちらかで無料で見ることになります。

無料で映画を見る方法 その1

海外の動画サイトにアップされた動画を見る

タイトル

海外の動画サイト「パンドラ」や「Dailymotion」には邦画を含めた多くの動画がアップされています。これらは、著作権者を通していませんので、違法アップロード作品になり海賊版となります。

海賊版をサクッと見れればいいですが、、

大抵の違法アップロード作品を見るためには、多くの広告ボタンを押したり、 映画の視聴中に何度も広告動画が流れてきます。

特に「Dailymotion」では、10分ごとに関係ない広告動画が流れ、イライラして、l映画を見る気が失せてしまいます。

海外の海賊版動画は、広告が多く、ウイルスのリスクもあるので、手を出さない方が無難です。

無料で映画を見る方法 その2

国内の動画配信サービスの無料体験期間を利用する

配信サービスサイト

国内には、たくさんの動画配信サービスがあります。そのほとんどのサイトでは、無料で動画を広告なしで、フルで見ることができる期間があります。

U-NEXTの無料トライアル期間でフル動画を見る

国内最大手のU-NEXTは、見放題作品18万本以上 ポイントが必要なレンタル作品3万本のタイトルがあり、「31日間の無料期間」であれば、見放題作品は、いつでも無料で見ることができます。なお、無料登録すると600ポイントもらえるので、最新のレンタル作品も1本見ることが可能。

昔の懐かしい映画も、最近公開された映画も、何度も見たい名作も、U-NEXTサイト内で検索すれば、たいていの見たい作品が「見放題タイトル」にあるのも嬉しいところ。

31日間見放題、無料期間中は0円。
無料期間中に解約すれば、支払いは一切ありません。
\ダイ・ハード4.0を31日間 無料で、フル全編見るならU-NEXTで!/
U-NEXTの解約

U-NEXTの解約は、いつでも簡単にできます。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しません。無料期間中は安心して見放題、最新作いずれも見ることができます。

ダイ・ハード4.0の見どころ

時間を全く感じさせない、史上最強ノンストップ・アクション

デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきた元刑事のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が、再び事件解決に乗り出す。

全米震撼のサイバー・テロ発生にまた、運の悪い男が帰ってくる!

独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに何者かがハッキングを仕掛けてきたのだ。

そのころ、ニューヨーク市警統合テロ対策班のジョン・マクレーン警部補は、しばらく連絡を取っていない別れた妻との娘ルーシーに会うために、管轄外であるニュージャージー州の大学に立ち寄っていた。その時、FBIから、ニュージャージー州内に住むマットというハッカーの身柄を確保し、FBI本部に連れて行けという無線連絡が入る。これが不運の始まりだった――。

独立記念日前夜、FBI本部のシステムがハッキングされ、全米のインフラが機能不全に。

全米を襲うサイバーテロの野望に立ち向かう最強に“運の悪い”男の不死身の奮闘を活写する。

マクレーン警部補は黒幕のサイバーテロ組織を追う。“ベスト・ヒット・マックス”。

ブルース・ウィリスが悪夢のような事件に遭遇しながらも知恵と体力を駆使して巨悪と戦い抜く、大人気アクションシリーズ第4弾。ウィリスは人間味あふれる主人公ジョン・マクレーン。

閉鎖的な空間での死闘が多かった前作までに比べ、カーアクション満載の豪快なアクションの数々に圧倒される。

登場人物・キャスト

ジョン・マクレーン刑事 - ブルース・ウィリス

アメリカ人警察官で、最も不運なタイミングで、最も不運な場所に居合わせる、最も不運な男。滅多に死なない不死身の男でもある。左利き。

「正義の味方がマシンガンを片手に力任せに悪をせん滅する」という、それまでのアクション映画のヒーロー像を打ち破り、「弱音やグチをこぼしつつも、頭脳や知略を駆使して悪に立ち向かう」という新しいヒーロー像を確立した。

階級は全作通じて警部補[1]。『ダイ・ハード』ではニューヨーク市警、『ダイ・ハード2』ではロサンゼルス市警に転職しているが、『ダイ・ハード3』以降はホリーとの不仲からか(後述)、ニューヨーク市警に復帰している[2]。『ダイ・ハード4.0』において、テロリストにブルックリン在住であると言及されている。

マシュー(マット)・ファレル / ジャスティン・ロング

ハッカーとしての実力を見込まれて、知らずにテロリストの手助けをしてしまった若者。口封じに殺されようとした所をマクレーンに救われる。

「60年代は、70年代は」と見ていないものでも総括してしまう傾向があるが、自分を馬鹿にしない大人のマクレーンを結構気に入って手助けする。

アメリカン・コミックスの大ファンで、部屋には多くのグッズなどがある。最初は風采の上がらないひ弱なおたく青年として登場するが、最終的には精神的に逞しく成長し、ルーシーの信頼を勝ち取る。

ボウマン - クリフ・カーティス

FBI副局長。ガブリエルとは同僚だった。全米規模で起きたテロと戦うジョンに対しても協力的。防弾チョッキを着て現場に赴くなど、勇敢さと真面目さが伺える。

ルーシー・ジェネロ(マクレーン) - メアリー・エリザベス・ウィンステッド

ジョンの娘。父親に対して反抗的だが、反面信頼している様子も見られる。気の強さと手の早さは父親似というよりも(ダイ・ハード1・2に出演の)母親似のようである。一時、ガブリエルの罠で人質にされるもマクレーンとマットに救出される。

監督

レン・ワイズマン

カリフォルニア州フリーモント出身。漫画を読んで映画製作者を志し、高校卒業後はディアンザカレッジに進学する。

インテルやプレイステーションのCMや、メガデスやルーファス・ウェインライトなどのPVも手がける。

2003年公開の『アンダーワールド』で映画初監督。同作品が5000万ドルを超えるヒットとなり、2006年、2009年、2012年に続編が製作された。

2007年公開の『ダイ・ハード4.0』では、「シリーズ全作品のジョン・マクレーンの台詞を全て覚えている。」と公言しており、子どもの頃からの熱烈なファンであったという。 本作は全米国内と全世界トータルの興行収入でシリーズ最高額を記録した。

ダイ・ハード4.0を今すぐ無料で見る

\ダイ・ハード4.0を31日間 無料で、フル全編見るならU-NEXTで!/

『ダイ・ハード4.0』を見た感想・コメント

物語の展開がダイハードらしく、小難しくなくすんなり入っていけた。ひやりとするアクションが満載でとても楽しめました。
何度観ても面白い\(^o^)/
何も考えずに、観るべし! マクレーン恐るべし! 相棒の兄ちゃんもいい味出してる!
この作品でもスタントマンは使わずブルースウイルスが体当たりだが、初めて1部スタントマンを使ったと語っているでも凄いと思ったハッカ–に詳しい若者と共に戦うこの作品にはブルースウイルスの娘役が始めて登場する。

予告動画

映画情報

●上映時間:129分

●製作国:アメリカ

●公開日:2007年6月29日

スタッフ・キャスト

●監督:レン・ワイズマン

●脚本:マーク・ボンバック

●出演者:ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント メアリー・エリザベス・ウィンステッド マギー・Q クリフ・カーティス ケヴィン・スミス